久喜市 いしはた歯科クリニック|2021年11月 CBCTを用いた顎関節症治療のWEBセミナー

2021年11月 CBCTを用いた顎関節症治療のWEBセミナー

公開日:2021/12/22

いしはた歯科クリニックでは2019年4月よりモリタX800を使用して顎関節症治療を行っております。顎関節症治療では下顎頭の形態異常の確認や下顎窩の位置関係、また顎関節周囲の腫瘍の有無確認のためCT撮影を必ず行っております。
収益につながりにくい顎関節症治療においてスクリーニング検査としてCT撮影により1000点以上の保険点数を頂き、本稿で説明するオーダーメイドのマウスピースを併用することで収益向上にもつなげることが出来ます。顎関節症治療はどうして良いのかわからないと敬遠されがちですが、とてもシンプルに治すことが出来ます。
本公演を通して日本中にこの考え方を広げることが私のミッションです。是非明日からの皆様の臨床に取り入れていただけることを切に願います。

© 2012 医療法人社団 樹伸会 いしはた歯科クリニック
    求人お祝い金支給!!

PAGE TOP